ホワイトチェストナットバッチフラワー

2019/11/01 ブログ
花

日本ナチュラルホリスティックトリートメント協会代表理事の長屋博美です。心と身体の癒しブログコルサナにご訪問頂き誠に有難うございます。今回は38種類のバッチフラワーのホワイトチェストナットの説明です。

ホワイトチェストナット


和名 西洋トチノキ

 

本質


嫌な考えや心配事に絶えず悩まされている状態です。そうした望んでいない考えが頭を離れないため、取り組まなければならないことに集中できなくなってしまうのです。人の話が耳に入らず、仕事や学習でのミスが増えてしまうことにもなりかねません。ホワイトチェストナットのレメディは、アンバランスの精神状態や、心の平静をサポートしてくれます。

ホワイトチェストナットを飲むと良い人


⚫︎望まない考えが繰り返し、繰り返し頭の中をめぐっている人

⚫︎思考がぐちゃぐちゃ

⚫︎同じ考えが浮かんでしまう

⚫︎いつも葛藤している

⚫︎堂々巡り

⚫︎不眠

⚫︎恐れや出来事から気分を転換できず、離れることができない。

⚫︎「こう言えたかもしれない」とか、「ああ言うべきだった」とか、何度も考えてしまう。

⚫︎輪の中の二十日鼠のように無意味に走り続ける。

⚫︎思考力を使いすぎ、そのため日常生活で集中力に欠ける。(例:呼ばれているのに、気づかない)。

⚫︎日中、考え事で頭がいっぱいである。疲れはて、落ち込む。

⚫︎頭痛や目の痛みがある。

ホワイトチェストナットを飲んでからの変化


⚫︎頭がクリアになる

⚫︎静かな気持ちが訪れる

⚫︎不眠に良い

⚫︎葛藤から解き放たれる

⚫︎精神状態のバランスが取れる。

⚫︎1つずつの問題に対する解決策が、平静な状態で頭に浮かぶ。

⚫︎思考力を建設的に使うことができる。