ミムラスバッチフラワー

2019/11/01 ブログ
花

日本ナチュラルホリスティックトリートメント協会代表理事の長屋博美です。

心と身体の癒しブログコルサナにご訪問頂き誠にありがとうございます。

今回は38種類のバッチフラワーのミムラスの説明をしていきます。

ミムラス


和名ミゾホオズキ

 

本質


アスペンとは逆に対象が良く分かっている恐れです。具体的には、人前で話すことへの不安、病気、死、事故、痛み、暗闇、高所、閉所、貧困、特定の動物に対する恐怖、試験など、説明出来る恐れや不安が考えられます。内気、引っ込み思案、神経質な人が多いのも特徴で、大勢の人と一緒にいると気後れしてしまいまい、一部の人とだけ交流したがる傾向も見られます。

ミムラスを飲むと良い人


⚫︎内気で恥ずかしいがりや。

⚫︎臆病

⚫︎無口

⚫︎体質が敏感

⚫︎人生で苦難にあうことを恐れているが、そのことは誰にも話さない

⚫︎特定のものに対する恐怖症

⚫︎あらゆる種類の過敏症

⚫︎すぐに赤面する

⚫︎他人がいると気後れする

⚫︎自分が恐れていることに直面すると、すぐに具合が悪くなる

ミムラスを飲んでからの変化


⚫︎勇気がわいてくる

⚫︎神経が細やかになる

⚫︎感受性が鋭くなる

⚫︎心配や懸念を乗り越えて成長できる。

⚫︎現実の世界に落ち着いて対処できるようになる

⚫︎似た境遇ににいる人を親身になって勇気づけ、思いやりを示す