中医学の帰経とは

2019/12/28 ブログ

帰経とは、食べ物が体の

 

どの部分によく働らくか

 

表したものです。

 

例えば、体を温める「生姜」は脾胃肺によく働きます。

 

これはしょうがが、お腹の冷えによく働らくことを表します。また、同じ体を温める食べ物である「エビ」は肝腎肺によく働らきます。これはエビが、老化からくる冷えや足腰の冷えによく働らくことを表しています。

 

帰経は、薬膳に慣れた人はぜひ取り入れて欲しいポイントです。帰経を使うことでより心と体に深くアプローチすることができます。